院長・スタッフ紹介

院長倉智 治

当院は2003年1月に先代より承継し、これまで街の産科、婦人科クリニックとしてどうすれば少しでも良質な医療を提供できるかを考えながら歩んで参りました。女性のライフサイクルはそれぞれではありますが、年齢、職種などにより様々な提案が必要です。

2016年4月よりご縁があり堀副院長を迎え、現在医師2人態勢で診療にあたっております。病棟スタッフは、自然分娩と母乳育児にこだわるため全員が助産師です。週2回のベビーの回診と新生児健診は新生児科医が、外来は産婦人科の特性をよく理解している看護師らが、皆さまに安心して受診していただけるようにお迎えいたしております。外来診療における疑問は医師、看護師に何なりとお気軽にご相談ください。

  • 神戸大学医学部卒業
  • 神戸大学大学院「子宮筋腫・子宮内膜症」に関する研究にて博士号取得

略 歴

  • 神戸大学附属病院(婦人科)
  • 公立日高病院
  • 兵庫県三木市民病院
  • 神鋼加古川病院
  • 神戸大学附属病院麻酔科
  • 神戸大学附属病院周産期センター
  • 甲南病院
  • 2003年 倉智産婦人科院長となる

専門分野

  • 子宮筋腫・子宮内膜症
  • 周産期(産科)
  • 産科麻酔
  • 更年期障害

資 格

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 神戸大学医学部 大学院保険学研究科 非常勤講師

副院長堀 理照

みなさまこんにちは。2016年4月より倉智産婦人科へ赴任してまいりました。近隣の総合病院で約10年間、所属長も勤めておりました。こちらへは倉智院長の方針、理念に惹かれて参りました。

ご妊娠をされた方には落ち着いた雰囲気のなかで妊婦健診を受けていただけるように、そしてご出産ではご家族と共に幸せに赤ちゃんを迎えられるような環境づくりをスタッフと共に取り組んでおります。もちろん女性ライフは出産だけではありません、婦人科系でのお悩みやご心配な症状を拝聴し、みなさまのライフスタイルの向上にお役に立ちたいと思っております。どうぞお気軽にご相談ください。

  • 兵庫医科大学卒業
  • 兵庫医科大学大学院「骨形成に関わる骨増殖因子とインターロイキン18との関連」に関する研究にて博士号取得

略 歴

  • 兵庫医科大病院
  • 西宮市立中央病院
  • 明和病院

専門分野

  • 周産期(産科)
  • 婦人科腫瘍
  • 更年期障害
  • 女性ヘルスケア

資 格

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構認定医
  • 母体保護法指定医
  • 検診マンモグラフィー読影 認定医

スタッフ紹介

当院の助産師は現在常勤・非常勤合わせて20名。
院内には常時2名以上で勤務しています。

  • 明るく、丁寧にをモットーに、安心して通って頂けるような雰囲気作りを大切にしています。患者様のお話を十分にお聴きし、患者様の立場になるよう努めてまいります。 助産師

  • 皆様に気持ち良く通院して頂けるよう、笑顔で丁寧なご対応を心掛けています。お悩みのある初めての方はもちろん、通院中の方でも、お気軽にご相談下さい。 助産師

  • 安心して通える医院を目指し、お1人お1人細やかに対応できるよう努めます。ちょっとした事でも、お悩みやご相談がございましたらご連絡ください。 看護師

  • 初めての方も通われている方も、リラックスしていただけるよう、笑顔でお迎え致します。 受付スタッフ