婦人科

婦人科では、腫瘍性疾患、性感染症、不妊、生理不順などに関する
治療及び手術を取り扱っています。

年齢を重ねると現れる女性の色々な不調やお悩みをお聞きしています。
どんな些細なことでも結構です、お気軽にご相談ください。

子宮がん検診

子宮頸がんは最近若い人にも増えています。
命に係わるだけでなく、妊娠や出産の可能性まで無くなってしまいます。
できれば2年に1回は検診を受けて、前がん病変を発見しましょう。
自費での検査を初め、西宮市の子宮ガン検診及び保険適応のある方には健康保険での検診も行っております。

子宮筋腫

子宮筋腫は良性の腫瘍ですが、できている場所、大きさなどによると過多月経や生理痛など著しく生活の質を低下させます。
内診や経膣超音波で把握し、薬物療法が良いか手術が妥当かの判断、またその経過観察を行います。

月経困難症

まずは月経痛の原因となり得る原因疾患(子宮筋腫や子宮内膜症など)の検査を行います。
また大きな原因がない場合でも、生活環境や体質などを考慮しながら原因を探し、その軽減に努めます。

月経不順

最近の情報化社会の中で生活をされて、体への負担が増加している方も増えています。
女性の場合、その負担が卵巣にまでかかり月経不順の方が増えています。
患者様の御年齢や、妊娠希望の有無などを考慮して提案させて頂きます。

性病

性病は症状がなくても、知らない間にかかって進行している可能性があります。
放置すれば不妊や子宮外妊娠、骨盤腹膜炎など様々な問題を起こします。
クラミジアや淋菌など各種の性病についての検査、治療の相談に乗っています。

不妊症

赤ちゃんが欲しいと1年間自然に経過をみても妊娠に至らないカップルは不妊症である可能性があります。
まず基礎体温をつけたうえでの御来院を薦めます。
タイミング法や排卵誘発剤による相談を行っています。

更年期障害

閉経前後の方は更年期障害が起こる可能性があります。
「何もする気が起こらない」、「イライラする」、「ほてりがひどい」、「よく眠れない」など様々な症状を示します。
まずはお話しを伺ったうえで症状や体質を考慮しHRT(ホルモン補充療法)や漢方療法など最適な治療法をご提案させて頂きます。

更年期障害の詳しい症状、
治療内容はこちら

医師のコメント

何か月もずっと症状を我慢しながら受診しようかどうか悩んでいたとよくお聞きします。ですが拝聴すると、意外と、皆さまが悩まれている事と同じということが多いです。ですから、つらい症状があったり、おかしいなと感じられたら、なるべく我慢せずにお早めに受診してください。もちろん産婦人科の病気でない場合もあります。その場合は近隣の医療機関へのご紹介をさせていただきます。